秩父のパワースポット

今回は秩父パワースポットを紹介したいと思います。

関東最大級のパワースポット

三峰神社になります。

f:id:ikoikoikoiko35:20170308210213p:plain

www.mitsuminejinja.or.jp

f:id:ikoikoikoiko35:20170308220609p:plain

私も数回、参拝させて頂いておりますが、一言でいうと物凄い場所です。

まず山のずーと上の神社はあります。

携帯も圏外になります。神社からは山も下のほうにあります。

空気も物凄く綺麗です。

秩父市内からは一時間半以上はかかると思います。すごく遠いです。

ガソリンは早めに給油するほうがいいです。駐車場で500円ほど駐車料もかかったと思います。

神社に到着すると有名な鳥居があります。

鳥居は三峯神社の鳥居は、日本に7つしかない「三ツ鳥居」というとても珍しい鳥居です。白い鳥居で私も初めて見ました。

ほんとすごいです。

f:id:ikoikoikoiko35:20170308212217j:plain

狛犬様はオオカミと言われてます。

f:id:ikoikoikoiko35:20170308214010j:plain

あのもののけ姫のモデルになった事で有名です。

すごく神々しいです。この写真は夏に撮影したもです。夏なのに涼しかった記憶があります。この鳥居をくぐるとまた空気が変わったなと実感できます。

山の中を歩いていくという感じでマイナスイオンが感じられるかと思います。

本殿には10分くらい歩いたかなという記憶です

これが本殿です。

f:id:ikoikoikoiko35:20170308212754j:plain

 すごい貫禄です。ほんとすごいです。

お参りをします。その下らへんに水をかけるというが浮き出る場所があります。この辰年に突然あらわれたみたいです。

私も見つけまし、水をかけたら浮かび上がってきました。

携帯の待ち受けにするかたも沢山いるみたいです。

f:id:ikoikoikoiko35:20170308213126j:plain

f:id:ikoikoikoiko35:20170308213201j:plain

 赤い目の竜すごいですよね。

私もびっくりして感動もしましたよ。参拝するところにお守りなど沢山売っていますのでお買い物もできます。

 すこし下にご神木があります。

f:id:ikoikoikoiko35:20170308213859j:plain

すごい立派なご神木になります。

木の幹に手をかざすとパワーがもらえると事で有名です。

かざす所がつるつるになっているのでみんな触っているみたいです。

私もかざしましたなんかいい気分になりました。

このご神木の気を入れているお守り売っています。

こちらのお守りが一番人気だと思います。

f:id:ikoikoikoiko35:20170308214403p:plain

 このお守りには特殊なお守りもあって

毎月1日だけに配布される白いお守りというのもあります。

整理券がくばられて購入できるみたいです。

f:id:ikoikoikoiko35:20170308215242p:plain

私もまだ購入してないの必ず今年は買いたいと思います。

浅田真央さんなど芸能人のかたも多数購入されているみたいです。

真冬に行くと道路が凍っている恐れがあるので真冬以外がおすすめです。

 

f:id:ikoikoikoiko35:20170308220159p:plain

是非皆様もおすすめの場所なので参拝して気分を盛り上げくれればと思います。

 

 

 

 

 

秩父の温泉

秩父市にはたくさんの温泉があります。

今回は温泉を紹介したいと思います。

「星音の湯」

www.beyer.jp

f:id:ikoikoikoiko35:20170308202637p:plain

 私もなんども入浴させて頂いてます。

とてもきれい温泉です。平日の午後すぎなどはとても空いているのでゆったりと入浴もできます。温泉はぬめりもあり効能がありそうな湯です。

食事もできる和室もあるので1日中ゆったりと過ごせます。

館内着もあります。是非おすすめです。

 

「満願の湯」

秩父温泉 満願の湯

f:id:ikoikoikoiko35:20170308203732p:plain

こちらの温泉も何度も入浴してます。

秩父温泉で1,2番目に有名かと思います。

温泉も山奥にありとってもきれいです。施設内にも大広間があるので家族とかでも

ゆったりとすることが出来るのでとてもおすすめです。

滝を見ながら温浴も出来るのでいつもと違う温泉を堪能できると思います。

 

武甲温泉

 

f:id:ikoikoikoiko35:20170308204526p:plain

秩父湯元 武甲温泉

こちらも秩父温泉で有名な温泉になります。

こちらは横瀬駅という駅から徒歩10分というところにあります。

秩父でここまで駅に近い温泉はないかと思います、近くに芝桜で有名な羊山公園も徒歩で行けるのでおすすめの温泉になります。

浴場がとても広くゆったりと出来るのが特徴です。

 

 「道の駅大滝温泉

f:id:ikoikoikoiko35:20170308205141p:plain

 

道の駅大滝温泉

 こちらの温泉秩父の山奥の大滝という所にある温泉になります。

秩父市街から車で1時間以上走ると思います。

結構距離はあります、しかし山の中を走行するので景色がとてもきれいです。

秋なら紅葉がすごいです。

車中から川も見えます。川の景色はすごいです。水も物凄く綺麗でドライブするだけでも楽しいかと思います。

近くには関東最大パワースポット「三峰神社もあります。

私はこの温泉はまだ入浴したことはないの機会があれば是非入浴したいと思います。

 

 

地元民 の 秩父 観光地 アニメ グルメ ラーメン店 パワースポット あの花 芝桜 おすすめの場所など紹介します!!! 季節 の 祭り カキ氷 花火 温泉 なども紹介します!!!

始めまして!! 私は秩父市に在住しています。

このブログは、秩父市観光地グルメ情報ラーメン店温泉商業施設神社アニメスポット道路情報アクティビィ祭りカキ氷花火大会など私(地元民)がしっている情報を皆様に共有頂けるように2017年に初記事を投稿します。

ぜひ観光に立ち寄る際は少しでも秩父市を楽しめて役に立てるようなブログを作っていこうと思います。

まずは秩父市の概要から

人口:63,357 人 (2016年) 面積577.83km2

秩父市は、埼玉県北西部、秩父地方にある人口約6.4万人の市。面積は約578km²で、埼玉県内で最も広い市町村である。

f:id:ikoikoikoiko35:20170306231144j:plain

埼玉県の中でもとっても大きい市になります。

観光の際は必ず車で来ることをおすすめします。

電車で来て歩いても色々ありますが時間が非常にかかります。

それにお店が19,20時で閉店するお店がとても多いです。

駅の近くには温泉はありません。

観光地が駅からとても遠い 駅の周りなにもないです。びっくりします笑

できればレンタカーでも大丈夫です。

東京かお越しの際はほぼこの駅が終点になります。

西武秩父駅

f:id:ikoikoikoiko35:20170306232018j:plain

 

池袋からだと1時間30分ちょっとかかります。

結構長いですが、車窓からの景色は山に囲まれている線路を走るので結構楽しいと思います。特に秋は紅葉がとても綺麗なので楽しみながらこれると思います。

ここで東京からお越しの際の情報を紹介します。

池袋からだと2パターンの電車があります。

[レッドアロー号]

f:id:ikoikoikoiko35:20170306234655j:plain

 

f:id:ikoikoikoiko35:20170306235235j:plain

こちらは特急電車になります。私も何度も利用しています。

料金は電車賃+大人780円になります。池袋から1時間20分前後で西武秩父駅に到着します。

車内はトイレ、化粧台、自動販売機が完備してます。

席に小さいテーブルも付いているのでお弁当お菓子お酒なども食べたり飲めるようになっております。乗り心地もとてもいいです。

座席は背もたれも調整出来ます。基本は2人席なのですが、席が半回転しますので、4名さまが向かい合わせになりますので4名様で雑談なども出来ます。

楽しい旅行が出来ると思います。

お祭りなどの時は予約がすぐ埋まりますので、早めに予約するのがおすすめです。

 [普通電車]

f:id:ikoikoikoiko35:20170306235225j:plain

f:id:ikoikoikoiko35:20170306235439j:plain

 

こちらは一般的な電車になります。池袋から西武秩父駅までは1時間45分前後かかります。注意点は途中、飯能駅という駅で乗り換えて秩父鉄道に乗ります。

この時時間を調べないで行くと飯能駅で30分ほど待たされる事が多くあるので、事前に時間を調べてから乗車することをおすすめします。

飯能から秩父鉄道に乗り換えたら電車の中にトイレが完備されているで安心ください。

トイレは一つ和式になります。電車がとても揺れるので注意が必要です笑

席は2名の向かい席になりますの2名2名が向かい合う席になります。